岐阜県可児市 万寿実(ますみ)家具は、手作り家具や自然木・無垢材を基調としたインテリアのお店。
本当に心に響いたモノだけをずっと愛していく喜び「それが幸せ」

  • ONLINE SHOP
  • CONTACT

NEWS&TOPICS

  • 組子の話

    改めまして

    密かに以前より展示しておりましたが、改めてご紹介。

    釘を一切使せず、木を吉祥文様に組み付ける木工技術「組子」。
    細く切り出した木にミゾやホゾ穴を施し、きつく差し込むように組み込んでいくとても繊細な作業です。
    熟練した職人によって一片一片をカンナやノコギリ、ノミ等で調節する必要があり、正確さと根気が求められます。

    その起源は、飛鳥時代の社寺建築に遡ります。
    室町時代には書院造の障子を飾り、進化と洗練をとげ、現在作られている文様が誕生したのは江戸時代とされています。

    遥か昔から、長い年月をかけて、職人たちによって伝統技術は現代まで引き継がれてきました。
    各地の国宝建築や重要文化材建築の修理修復、復元も手掛ける日進木工。
    モダンな家具を製作する日進木工の組子は、インテリアへの取り入れやすさが特徴です。
    組子の伝統素材のヒノキやスギ材に加えて、モダンなインテイリアにマッチするブラックウォルナット材でも製作しています。
    建具はもちろんですが、背面に布を張ったパネルは壁掛けにも。
    小さいものから大きなものまで。
    様々な方法でお手軽に、伝統的な木工技術を暮らしに取り入れてみてはいかがでしょうか?







    一覧に戻る

  • アーカイブ

お気軽にお問い合わせください。

0574-62-1234 0574-62-1234

営業時間 10:00~18:00
(水曜定休・祝祭日の場合は営業)

メールでのお問い合わせはこちら

店舗のご案内