岐阜県可児市 万寿実(ますみ)家具は、手作り家具や自然木・無垢材を基調としたインテリアのお店。
本当に心に響いたモノだけをずっと愛していく喜び「それが幸せ」

  • ONLINE SHOP
  • CONTACT

AUTHENTICITY

『生涯を共にするソファ』 毎日過ごす場所だから、“使い捨て”ではなく”生涯を共に”。
確かな材料を確かな技術で、確かなモノを。
だけどカッコよく。

AUTHENTICITY
信頼できること

その名にふさわしく、洗練されたデザインに厳選された素材を惜しみなく使い、
長年上質な家具作りで培った最高の木工技術を持って、座り心地と耐久性をとことん追求したソファです。

  • ラインナップ01
  • ラインナップ02
  • ラインナップ03

底的にこだわった、その座り心地の原点

    • フレーム
      頑なに守る最高レベルの強い構造体は、35mm圧の選び抜かれた無垢材を全てに惜しげもなく使用します。

      細部に渡って強度と耐久性を保つため、ソファでは大変珍しい釘やネジを使わずに部材を組み合わせる伝統的な木工仕口「蟻組」「留め継ぎ」「フィンガージョイント」などが至る所に使われています。

      ある程度の加工は機械に委ねることもありますが、最後の研磨は全て職人が手作業で行います。複雑な部分こそより丁寧に。職人の確かな目と手の感覚が求められる作業です。

      前足から肘に掛けては木目のつながりを重視し、目利きの職人にる木目合わせが行われ、美しい姿が仕上がるのです。
    • フレーム
    • ウェービングテープ
      AUTHENTICITY(オーセンティシティ)ソファのボトム部分には弾力性の高いウェービングテープを格子状に組み、クッション性を持たせることで座クッションだけでは出せない深いストロークでの掛け心地を実現しています。

      日本では金属バネが主流ですが、国内メーカーで唯一イタリア・インテス社製のウェービングテープを使用しています。

      3人掛けの場合、1本あたり20kgのテンションを掛けたテープを30本使用し、全体を600kgの力で支えています。

      きしみ音がせず体圧分散をしてくれるので、体に掛かる負担を最小限に抑え、長時間座っても疲れにくい構造になっています。
    • ウェービングテープ
    • ウレタン
      クッション材に使われるウレタンは業界でも随一の高密度ウレタンです。

      一般的に使われるウレタンは20kg/㎡程度のものやウレタンをチップにしたものをシート上に加工したものが主流ですが、AUTHENTICITY(オーセンティシティ)ソファに使われるウレタンは、ヘタリに強く耐久性の高い38~55kg/㎥と高密度のウレタンを贅沢に使用しています。
      座面上部には体を優しく受け止めてくれる38kg/㎥、座面下からはもっちりとした座り心地を永く味わえるよう50kg/㎥のウレタンが積層になっています。

      また背中のあたりを柔らかくするよう一部に55kg/㎥のウレタンが使用されています。

      背中クッション部には一枚のウレタンシートが使われ沈み込み過ぎないよう工夫がされています。

      使用する部位により、密度の違うモノを積層し硬さを調整することで、味わったことのない座り心地を体現しています。
    • ウレタン
    • フェザー
      ウレタン層を包み込むのは、ハンガリー産のマザーグースのフェザー。高級羽毛布団などに使用される良質な羽根を100%使用しています。

      羽幅4cm以下の厳選された「スモールフェザー」のみをソファ1台あたり約15kgの量を使用しています。

      体を預けた時に優しく体を包み込んでくれるような感触は良質なフェザーのみでしか味わえません。

      ポリ綿などと違い、嵩が戻る復元性も高く、クッションを叩いて空気を含ませてあげれば永く安定した座り心地を保つことができます。
    • フェザー
    • カバーリング
      AUTHENTICITY(オーセンティシティ)のソファカバーには織りが細かく堅牢なイタリア製の高級ファブリックを使用しています。

      摩擦に強く綿や麻などの天然素材が多く使用され肌触りがとても良く、それでいて耐摩擦性などの耐久試験をクリアしたファブリックばかりです。

      しかし、いくら耐久性が高いとは言え、人と触れる表層部分のファブリックは必ず交換の時期が来ます。

      AUTHENTICITY(オーセンティシティ)ソファは全てフルカバーリング仕様になっているのでメンテナンスも容易です。

      また一般的に割高になりがちな替えカバーは、ユーザーの方への負担が少なくなるよう、ソファ本体価格に比べ、カバー交換のしやすい価格を設定しています。
    • カバーリング
    • 裁断 + 縫製
      布地の裁断及び縫製は一枚一枚丁寧に熟練した職人による手作業です。

      普通、布地の裁断は効率を優先し機械で行うメーカーが多いですが、AUTHENTICITY(オーセンティシティ)ソファのカバーはあえて職人が一枚一枚手作業で裁断します。

      そのこだわりは、布ごとに収縮率や厚みが違うため一つのソファに対して数種類の型紙が用意され、その布の特性によって型紙を使い分ける程です。

      2本針4本糸のロックミシンでウーリー糸(伸縮する糸)を使い、アパレル並のしっかりとした縫製を施しています。

      またカバーからクッションを取り出す時に、どうしても力が加わってしまうファスナー部分は、かなりの力で引っ張っても裂けにくいようカンヌキ加工で丈夫にできています。
    • 裁断 + 縫製

美しさへの追求

『持つことに喜びを』 どこから見ても美しい。
それがAUTHENTICITY(オーセンティシティ)ソファです。
この美しさはただのソファバックに留まらず、お部屋のインテリアにもなってくれます。
是非お部屋の中央に置いて、AUTHENTICITY(オーセンティシティ)ソファを思う存分楽しんで頂きたいのです。

こんなに重厚なのに、シンプルでコンパクト。
どんなシーンでも使う人に寄り添ってくれます。
本物を生涯の相棒に。持つことに喜びさえ感じるソファです。

美しさへの追求

インナップ

お部屋やライフスタイルに合わせてサイズをお選び頂けます。

  • サイズ(mm)
    3P W:1800 D:850 H:790 SH:400
    2P W:1500 D:850 H:790 SH:400
    1P W: 830 D:850 H:790 SH:400
    オットマン W: 680 D:600 SH:400
  • 美しさへの追求

    ※最大W2000mmまでのオーダーも賜っております。

インテリアに合わせてお好みの材種が選べます。

木部は「ブラックチェリー」「ホワイトオーク」「ブラックウォルナット」の3種からお選び頂けます。 どれも長年上質な家具作りで培った木材管理によって選び抜かれたAUTHENTICITY(オーセンティシティ)ソファに相応しい天然木無垢材です。

  • ブラックチェリー
    ブラックチェリー

    赤みを帯びたの色目は主張し過ぎることなく、どんな空間にも調和する。 きめが細かく、艷やかで滑らかな肌触り。華やかな色合いと光沢が特徴。 経年変化でその光沢と色合いは深まっていき、それは使った者でしか味わうことができない。

  • ホワイトオーク
    ホワイトオーク

    ナチュラルな印象を与えてくれる明るい色目。 産地によって色、肌目、特徴、特性がかなり異なるので、長年提携しているサプライヤーがAUTHENTICITY(オーセンティシティ)の為だけに厳選したものしか使用しない。 また板の動き難さを考え柾目でしか使用しない徹底ぶり。

  • ブラックウォルナット
    ブラックウォルナット

    重厚な印象を与えるダーク系の色目。 AUTHENTICITY(オーセンティシティ)ソファでは、ブラックウォルナット特有の皮目に近い「白太」と呼ばれる部分は一切使用せず、全体的に統一感のある色目になるよう職人によって厳選されている。

お気軽にお問い合わせください。

0574-62-1234 0574-62-1234

営業時間 10:00~19:00
(水曜定休・祝祭日の場合は営業)

メールでのお問い合わせはこちら

店舗のご案内