万寿実家具ブログ

今でしょ

そろそろご自宅にご案内がお届けできた頃かと。

万寿実のアートギャッベ展、2月4日(土)より始まります。

毎回御覧頂いている方も、今回初めて見る方も、

アートギャッベについて少しだけ。

 

上質なウールを油分を抜かないで草木で染色したものを、

イランの遊牧民の感性のみによって織り上げられる同じものが

2枚としてない絨毯がアートギャッベ。

セーターのようにパサパサとした質感ではなく、

しっとりとした滑なかな肌触りは、ウールの質の良さを物語っています。

そして草木で染めたとは思えないほどの色の鮮やかさは、

不思議とお部屋に敷きたくなる色合いなのです。

 

だけどイランの経済状況やアートギャッベを織る遊牧民の暮らしを保つことなど

アートギャッベを取り巻く情勢は年々厳しくなる一方です。

様々要因はあるけれど、アートギャッベ自体いつ値上がりをしてもおかしくない状況なのです。

 

ギャッベだけでなく、万寿実が扱う無垢材の家具も、

材料の確保が年々厳しくなる一方。。。

いい材料を手に入れるにはそれなりにお金が掛かるけど、

いい材料でないといい家具は作れない。

家具もこの先値上がりは必至です。

 

自然と共に生き、自然の恵みを頂くということはつまりはこういうことなのです。

アートギャッベも家具も、『一期一会』。

いつかはと思っていても、じゃあその時に手に入れられるかは

もう分からない時代に来ているのかもしれません。

脅しのように聞こえるけれど、本当に今が買い時なのです。

「今でしょ!」がまさにぴったりの言葉です。

 

ご参考までにアートギャッベをご紹介。

IMG_0835

アートギャッベ サフ

234× 172 cm

 

IMG_0830

アートギャッベ サフ

238 × 177 cm

 

一本一本のウールの細さと絨毯の面積によってお値段は決められているので

アートギャッベ一枚一枚でお値段が変わってきます。

 

アートギャッベ展が始まればワンフロアが展示会場になりますので

一部の家具展示品につきましては倉庫に移動してしまいます。

家具をご覧になられたい方は是非この土日のうちにご来店頂ければと思います。

またアートギャッベを見てみたい、実際に触れてみたいという方も

万寿実で展示販売しておりますので、

是非万寿実へお出かけ下さい。

また問い合わせ等もお電話やメールにて受け付けておりますので、

気兼ねなくお申し付け下さいませ。

IMG_1063 IMG_1058 IMG_1054
  • 万寿実(ますみ)家具オリジナルセレクト
  • 家具工房 ニングル SHUZO YOSHIDA
  • デンマーク家具
  • シエスタ
  • アートギャッベ
  • キリム
  • 月歩
  • 小物
  • キッズチェア
  • 植樹活動について
  • スマイル・ストーリー
  • 過去のイベント内容

アーカイブ