万寿実家具ブログ

成長物語のその後

今年の5月にブログでご紹介した万寿実ですくすくと成長中の胡桃の木のその後です。
 
5月には青々としていたたった一つの胡桃の実。
IMG_4140.jpg
この実がなるまですぐに食べられる状態の物しか見たことがなかったので、初めて見るこの光景に感動をしていました。
今年のあの猛暑も何とか乗り越え、少しづつ茶色く変化して行くところを観察しながらいつまで大きくなるのかな?と思っていたある日の朝、
下にポトッ・・・
重みに耐えられなくなったのか、落ち時だったのかはわかりませんが、あっけなく下に落ちてしまいました。
 
現在はこんな感じ。
IMG_6212.jpg
 
非常に硬く強度もある胡桃の木は世界三大銘木の一つとされ、落ち着いた色合いと重みのある木目が特徴です。
胡桃の実を食べても分かるように、胡桃はとても油分の多い植物。
そんな木から生まれるテーブルは胡桃独特の光沢が生まれます。
万寿実で取り扱う家具は、乾拭きの手入れをお勧めしていますが、胡桃のテーブルは乾拭きをすればするほど艶が生まれます。
IMG_6334.jpg
IMG_6335.jpgIMG_6337.jpg
 
 
 
アメリカ原産のブラックウォルナットも同じ胡桃。
ブラックウォルナットの重厚感はそんな胡桃の木だから生まれるのです。
IMG_6315.jpg
IMG_6319.jpgIMG_6321.jpg
 
食べてもよし、使ってもよしの胡桃の木の家具はいかがですか?
IMG_6329.jpgIMG_6339.jpg
IMG_6344.jpgIMG_6345.jpg
 
 
 
 

  • 万寿実(ますみ)家具オリジナルセレクト
  • 家具工房 ニングル SHUZO YOSHIDA
  • デンマーク家具
  • シエスタ
  • アートギャッベ
  • キリム
  • 月歩
  • 小物
  • キッズチェア
  • 植樹活動について
  • スマイル・ストーリー
  • 過去のイベント内容

アーカイブ