万寿実家具ブログ

人となりを刻むイス~スパニッシュチェア~

「末永く使える家具」
 
一言でくくれそうな言葉ですが、
考えてみると、身の回りの家具って
結構長く使っていませんか?
 
そんな家具ですが、愛着があって
ずーと使っていたい。
 
心からそう思う家具って身の回りにどれだけありますか?
 そして、その家具から使う人の人となりを感じることは?
 
今回ご紹介するのは、こちら
デンマーク製 スパニッシュチェア  1959年発表
IMG_2548.JPG 
 
左側はお届け前の真新しいチェア。
右側は展示して3年以上経過したもの。
 
誰も掛けたことのない椅子とたくさんの人が掛けた椅子。
 
フレームの色、革のツヤ、そして風合い。
 
どれも時間と人が掛けることでしか出ないものです。
 
末永く使える家具は
その人でしか出せない風合いが有るのです。
 
時には、コーヒーをこぼしてしまった。
飲みすぎてついワインが…。
 
時間が経過すれば、どんな出来事も
”あなた”でしか出せない人となり。
 
年を重ねる中で、”自分”を刻める家具を
探されてみてはいかがですか?
 

  • 万寿実(ますみ)家具オリジナルセレクト
  • 家具工房 ニングル SHUZO YOSHIDA
  • デンマーク家具
  • シエスタ
  • アートギャッベ
  • キリム
  • 月歩
  • 小物
  • キッズチェア
  • 植樹活動について
  • スマイル・ストーリー
  • 過去のイベント内容

アーカイブ